FC2ブログ

こだわり野郎のブログ

食べ歩きから映画関連の細かい話題まで、私なりのこだわりで綴ります

 

弥生湯 @京都市中京区


Category: 銭湯   Tags: ---

西院駅前にある、弥生湯に行ってきました。
2011年にリニューアルされて、西京極にある天翔の湯 大門から天然温泉を搬送しています。

「電気温泉」というネオン看板が目につきますが、ビル式の銭湯になっていて、のれんをくぐると番台があります。男湯は、そのままらせん状階段を上って2階にあります(地下が女湯とのこと)。

風呂の種類は、天然温泉 内風呂、ジェット風呂、打たせ風呂、電気風呂、水風呂、サウナ風呂。
特長的に思ったのは、打たせ風呂、電気風呂でしょうか。この二つはかなり痛かったです…。

あとカランが非常に多く、ゆったりと体を洗うことができました。
天然温泉は、やっぱり本元・天翔の湯 大門の方が分があります。


天然温泉 弥生湯 西院
京都市中京区壬生西土居ノ内町25
電話:075-311-1126
営業時間 14:00~0:00
定休日 火曜日

ブログランキングに参加しています。
この下を↓
人気ブログランキングへ
プチッとクリックお願いします!

スポンサーサイト



金山湯 @京都市中京区


Category: 銭湯   Tags: ---

仕事帰りに、阪急電車・西院駅近くの銭湯「金山湯」に行ってきました。
西院駅の交差点、西大路通りを南に下がって二つ目信号。
仏光寺通り(一方通行)を東に入ると、鳥料理の居酒屋さんが見えます。


201301222.jpg
その先を20メートル程行ったところに金山湯があります。


201301223.jpg
夕方の5時半に到着。既にたくさんの自転車が入り口を囲んでいました。


のれんをくぐると、それぞれの入り口があり、その先に番台があります。
ここで入湯料410円を払います。

「あれ、たばこ臭いなぁ~」と周りを見渡すと番台の横が喫煙所になっていました。
換気扇は回っているのですが効果はいまいちの様で本当臭かった。これは私的にマイナスポイントです。

脱衣かごは黄色いプラ製で、ロッカーは二種類あります。
一般用とレンタル用(個人名が書かれていた)です。

設備ですが、コイン式のドライヤーとマッサージ機、ぶら下がり健康器、デジタル体重計、冷蔵ショーケースに入ったドリンク類。見上げると32インチのテレビが設置されており、ちょうど相撲中継を放送していました。
新聞とコミック誌も置かれていましたが、その時は誰も利用していませんでした。


浴場入ってすぐ右に本日の薬湯があり、本日は「濁り湯」で乳白色のお湯でした。

カランは全部で16あり、シャワーがホース式のところと固定式のところがあります。

風呂の種類は手前に浅いジェット風呂、その横に深いジェット風呂。
その横に深い浴槽、その横が電気風呂になっています。

金山湯の湯温は全体的に高めで、43℃は間違いなくあると思います。
せいぜい5分程しか熱くて入れませんでしたから。熱い目のお湯が好きな方にはオススメだと思います。

奥の方に広めの水風呂があり、循環式の打たせ水が二つあります。これは気持ち良かった。
そのままドボンと潜るお客さんも多かったこともお伝えしておきます。

水風呂の奥が高温サウナ。入り口前には専用のマットが用意されています。
室内は腰掛け式で対面配置になっています。10人は入れるでしょうか。
砂時計は5分計が二つ。サウナ室の温度は110℃を指していました。

カランの横には金山湯独自のサービスで、ボディシャンプーと石鹸(シャンプーではなくて)が2セット常設されています。私も早速ボディシャンプーを使わせて頂きました。
貸しタオルの有無は確認しませんでしたが、タオル1枚持って行けば十分楽しめますね。


1時間半の長湯で体はホカホカ。いい気分で電車に乗って帰りました。


金山湯
住所   京都市中京区壬生西土居ノ内町44(西大路仏光寺東入ル)
定休日  土曜日
営業時間 14:30-1:00
ブログランキングに参加しています。
この下を↓
人気ブログランキングへ
プチッとクリックお願いします!

天翔の湯 大門 @京都市右京区


Category: 銭湯   Tags: ---
tensyo no yu
行きつけの銭湯が工事でしばらく休業中。
阪急電車・西京極駅で途中下車して歩くこと約10分。

西大路七条を西に300mほど入ったところにある天翔の湯に行ってきました。
(目印はDIYショップ、ケーヨーデイツーの向かい)

元々は大門町という土地柄「大門湯」として営業をしていた銭湯。
2005年に温泉の掘削工事を開始。2006年に温泉が出たことで大改装し、源泉名は天翔の湯に。
京都初の天然温泉が利用できる銭湯として、銭湯好き温泉好きには有名なスポットとなっています。



その間口からは想像できないですが、「湯」ののれんをくぐるとまずフジタカ製券売機が2台設置。
410円で大人券を購入し番台に渡します。

脱衣所の中央にたたみ一畳ほどの腰掛けがあり、銭湯には珍しくテレビがない。


浴場に入るとカランが二列に約20ほど。シャワーはレバー式で湯温はぬるい!
手前の浴槽には浅い湯舟と深い湯船、電気風呂。

ジェット風呂(任意スイッチ式)は2種類あり、時間設定が他店より長めで気持ちよかった~。

奥に進むと右に遠赤外線ガスサウナ、左に水風呂。
サウナは二段ピラミッド式でここにテレビがありました。
10人以上座れるほどゆったりした広さがあり、壁の温度計は110℃をさしていた。砂時計は3分計がひとつだけでちょっと不満。
水風呂の方は横長タイプで3~4人は入れる大きさ。

さらに奥に進むと右側にドアがあり、ここが源泉掛け流しの露天風呂入り口。
源泉温度自体は36℃と低いため、底面から加温された湯が循環されている。
(湯船の中心辺りなので、急に熱い湯に遭遇するとビックリします!)

この日は飲料用の源泉は止まっていました。
塩分濃度は海水の三割ほどで、便秘効果があるそうです。

左側には源泉掛け流しの内風呂とカランが並んだ別棟があります。
この場所はカランがゆったりしているので、体も洗いやすくオススメです。

久々の温泉だったので、一時間以上満喫して帰りました~。



天然温泉 天翔の湯 大門 地図

京都市右京区西京極大門町18
電話:075-316-2641
営業時間
14:00~25:00(年末年始は時間変更あり)
定休:火曜日
ブログランキングに参加しています。
この下を↓
人気ブログランキングへ
プチッとクリックお願いします!

京都 竹の郷温泉 @京都市西京区


Category: 銭湯   Tags: ---

京都駅から市バス33系統に乗って、「境谷大橋」で降車しました。


201207082.jpg
振り返ると、京都エミナースという建物があります。
ホテルやボーリング場、レストランなどがある複合施設です。


201207083.jpg
そのままエントランスホールを抜けると、


201207084.jpg
京都 竹の郷温泉があります。


この先は場所柄、写真が撮れません。
今日は祝日料金で1000円と、スーパー銭湯としては高目ですが仕方がありません。

下駄箱やロッカーは100円ですが、後で返却されるタイプです。
受付でチケットを渡すと、そのまま暖簾のかかった脱衣所に行きます。

脱衣所は広めで、体重計、血圧計、ウォータークーラーが浴場寄りに設置されていました。

浴場に入ると、まずかかり湯。
右側にシャワールーム、一席づつ仕切られた洗い場があり、左側は低温風呂(薬湯)、水風呂、サウナ室。
正面に大浴場があり、子供が泳いでいました。正面右奥に立ち風呂、ジェット風呂、うたた寝風呂、泡風呂。

そして正面奥の扉を開けると、露天風呂とうたせ湯がありました。
日中温度が35℃もあったので、露天風呂を利用されている方は少なかったです。

ここの温泉の特長は水風呂を除く風呂に温泉を使っているということです。
温泉は滑りやすいので、事故防止のために手すりが設置されていて安心できました。


1時間半ほど色んな風呂を堪能し、軽食コーナーで生ビールと注文。
やはり、風呂上りの一杯は格別です!

ブログランキングに参加しています。
この下を↓
人気ブログランキングへ
プチッとクリックお願いします!

旭湯 @京都市右京区


Category: 銭湯   Tags: ---
nakagyouku asahiyu1
阪急電車西院駅を下車し、西大路通りを北上すること3分。
パーキングの「P」の下に銭湯の看板が見える。

但し、その通りに入り口は無い!
少し先の路地を左に入り、一筋目を南に下った所にコインランドリーがある。

nakagyouku asahiyu2
その横が、旭湯の入り口です。
会社帰りにふらっと立ち寄ってきました。

のれんをくぐると不規則に番号が並んだ下駄箱。何故だか理由は分からない?
取っ手の欠けた引き戸を開けると、いきなりおばちゃんと目が合った!

脱衣所を見ないという配慮からなのか、初めての経験で驚いた。
本来、番台のある場所には大きなテレビがありました。おばちゃんは、普段テレビ側を見て番台をしているという訳です。

この旭湯には手ぶらセットなるものがあり、「手ぶらです」と言えば、タオルとボディシャンプー、シャンプーを無料で貸してくれるんです。

脱衣所のすぐ横に大きな吸殻入れがあり、吸わない人はタバコの煙が舞うことに気が滅入るかも知れません。

男性浴場内は入ってすぐ左にガスサウナ、右に水風呂があります。
ガスサウナは小さいながらも本格的で6~7人入れる対面式になっています。
奥にはガラス越しのテレビがあり、音声は天井スピーカーから聞こえてきました。

トルネード湯とは何ぞやと思っていましたが、水圧と気泡で人工的にうずを巻く浴槽で1ボタンで20秒間楽しめます。因みに私は3回押しました。

その奥には普通の浴槽、ジェット風呂、電気風呂、薬風呂がありました。

全体的に湯加減は熱めですが、私にはちょうど良い感じでした。


旭湯

京都市右京区西院東今田町9-1
営業時間:14:30~24:30 
定休日:金曜
ブログランキングに参加しています。
この下を↓
人気ブログランキングへ
プチッとクリックお願いします!

08 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

07

09


 
プロフィール

こだわり野郎

Author:こだわり野郎
こだわり野郎のブログにようこそ!

食べ歩き全般と昔のテレビ番組や映画関連の話題が中心です。出会った俳優さんのことやコレクションの紹介もします。

 
 
FC2カウンター
 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
257位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
映画俳優
11位
アクセスランキングを見る>>
 
 
こだわり野郎の本棚
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム
 
ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
 
 
 
フリーエリア