FC2ブログ

こだわり野郎のブログ

食べ歩きから映画関連の細かい話題まで、私なりのこだわりで綴ります

 

第33回 ヨコハマ映画祭


Category: 映画 > 映画祭   Tags: ---
33th yokohama ticket
今月に入って映画賞の受賞式報道が盛んになってきた。
そして12月23日にはヨコハマ映画祭のチケットも一般発売が始まった。

毎年この時期には宿泊するホテルを予約し、スケジュールも押さえているのだが…。
発売初日は通常出勤だったので、昼休みを使ってチケットぴあを取り扱っているサークルKへ。

無事購入することが出来ました!


気になるベストテンは次の通り

第 1位 「大鹿村騒動記」
第 2位 「冷たい熱帯魚」
第 3位 「八日目の蝉」
第 4位 「恋の罪」
第 5位 「一枚のハガキ」
第 6位 「アントキノイノチ」
第 7位 「モテキ」
第 8位 「婚前特急」
第 9位 「エンディングノート」
第10位 「まほろ駅前多田便利軒」「その街のこども 劇場版」


個人賞には
作品賞は第1位の「大鹿村騒動記」。監督賞に園子温(「冷たい熱帯魚」「恋の罪」)。
新人監督賞には砂田麻美(「エンディングノート」)と前田弘二(「婚前特急」)。
脚本賞は渡辺あや(「その街のこども 劇場版」)*受賞辞退
撮影賞に藤澤順一(「八日目の蝉」)。

主演男優賞は瑛太(「まほろ駅前多田便利軒」)、主演女優賞に吉高由里子(「婚前特急」)。
助演男優賞はでんでん(「冷たい熱帯魚」)、助演女優賞に神楽坂恵(「冷たい熱帯魚」「恋の罪」)、と黒沢あすか (「冷たい熱帯魚」)のお二人。

最優秀新人賞は松坂桃李、杉野希妃、浜野謙太の3名が選出された。

また、先日亡くなった原田芳雄氏の功績を称えようと、ヨコハマ映画祭最優秀男優賞が作られた。


いつもなら、自分が選んだベストテンを考えるのですが、今年は経済的な理由から、12本(月1ペース)しか劇場で観られませんでした。
その分DVDレンタルにはお世話になりましたが、これらはカウントしていません。


洋画
「キック・アス」3回鑑賞(京都シネマ、イオンシネマ久御山、京都みなみ会館)
「アンストッパブル」
「ソーシャル・ネットワーク」
「ヒア・アフター」
「モールス」
「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」

邦画
「冷たい熱帯魚」
「KG カラテガール」
「漫才ギャング」
「奇跡」


ヨコハマ映画祭に絡んだのは「冷たい熱帯魚」だけでしたが、京都シネマでこれを観た時、でんでんさんは賞を獲るだろうなと確信していたので、今から受彰式が楽しみです。

2012年2月5日 横浜関内大ホールにて開催。
ブログランキングに参加しています。
この下を↓
人気ブログランキングへ
プチッとクリックお願いします!

12 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

11

01


 
プロフィール

こだわり野郎

Author:こだわり野郎
こだわり野郎のブログにようこそ!

食べ歩き全般と昔のテレビ番組や映画関連の話題が中心です。出会った俳優さんのことやコレクションの紹介もします。

 
 
FC2カウンター
 
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
248位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
映画俳優
10位
アクセスランキングを見る>>
 
 
こだわり野郎の本棚
 
 
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

 
検索フォーム
 
ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
 
 
 
フリーエリア